Vol.037 糸魚川に注文住宅を建てる!工務店のメリット・デメリット

一覧に戻る >

 

糸魚川に注文住宅を建てるために工務店への依頼を考えている人も多いかもしれません。そこで今回は注文住宅 工務店 糸魚川のメリット・デメリットについてお話いたします。 注文住宅 工務店 糸魚川のメリットといえば、やはりコストパフォーマンスが良いことです。注文住宅といえばハウスメーカーに設計・建築を依頼する場合も多いですが、工務店はハウスメーカーに比べると総コストをかなり低く抑えることができるのが魅力的です。 また注文住宅 工務店 糸魚川では、ハウスメーカーよりも設計の自由度が高いのもメリットの一つです。大手のハウスメーカーは注文住宅の定型が決まっているのでデザインの融通が効きません。しかし工務店なら二人三脚の家作りができるので、デザインに関してもある程度わがままが効きます。注文住宅のデザインにこだわりがある人は工務店に頼るとよいでしょう。 工務店にはこうしたメリットがある一方で、なかには工程管理が徹底していない工務店などもあるため、工期がハウスメーカーに任せた場合より長くなることがあるといったデメリットがあります。不要なトラブルを避けるためにも、工務店を選ぶ際にはしっかりと信頼性をチェックするのが大切だと言えるでしょう。

 

 

糸魚川に注文住宅を建築する際、工務店に頼むといろいろなメリットがあります。 一つは価格の安さにあります。 糸魚川で注文住宅を建築している工務店は地域密着のために全国的な広告を出さずに済みます。 その広告費の分がカットされているために価格が安くなっています。 二つは地元の気候風土に合った建物を建築できると言う点です。 注文住宅なら糸魚川で快適に暮らしやすくなるのが魅力です。 三つは設計やデザインの自由度が高いと言う点です。 完成済みの建売住宅では自由度が低いですが、一から建築していくために自由度が高いです。 家族の希望に合わせて決めていく事ができます。 設計事務所と比べるとデザイン力が弱いと言うデメリットがあるものの、中にはデザインを得意とする工務店もあります。 建築する人、監理する人が同じ会社であるため欠陥住宅を心配される人が多いです。 しかしいい加減な仕事をしているとすぐにお客さんが居なくなってしまいます。 地元で長く営業している場合なら信頼性が高いです。 長く営業している場合は銀行との関係も深く、住宅ローンを組む時にも比較的容易です。 ただし住宅ローンを組めるかどうかはあくまでも本人の信用力と返済能力次第となります。

 

 

自分の家を建てる場合、多くの方が憧れるのが注文住宅です。こだわりを持って設計できる注文住宅こそ、家を持つ夢が広がるものです。日本海に面した糸魚川のエリアにお住いの方の中にも、注文住宅で家を建てる計画をお持ちの方がいらっしゃるでしょう。 注文住宅を建てる場合、設計施工をどこにお願いするかが重要です。ハウスメーカー、建築士、工務店などがその主な依頼先になりますが、地域に密着した注文住宅 工務店 糸魚川にお願いする場合、そのメリットやデメリットはどうなっているのでしょうか。 まずはメリットですが、注文住宅 工務店 糸魚川の場合、ハウスメーカーや建築家に依頼する場合と比較して、安く抑えられる傾向があります。ハウスメーカーは管理コストが高いため平均して費用が高くなりがちですから、費用を優先するなら工務店がおすすめです。また住宅の品質において、信頼のおける地域で評判の良い注文住宅 工務店 糸魚川の場合なら、安心できます。さらに設計やデザインに関してはハウスメーカーと比較して自由度が高く、メリットと言えます。 一方、デメリットに関しては、工務店の場合はその規模はまちまちで、小規模な会社であるケースも多くなっています。そのため設計力やデザイン力が弱い会社も少なくありません。建築家並みのデザイン力がある工務店もありますから、その辺の評判もチェックすることが大切です。

 

2016.11.18

一覧に戻る

見学会優先案内会員登録