Staff Blog Staff Blog

洗練された「弟分」

September 27, 2018

以前のブログ記事(「キノイエのエッセンスを継ぐ」/「子どもたちに「ふるさと」をつくりたい」)でもご紹介したことのあるカネタ建設の商品ライン(コードネーム:Mライン)、キノイエで培ったコンパクトかつハイクオリティなパッシブ設計、木のぬくもりを最大限に生かしたデザインを踏襲しながら、お求めやすい価格帯で上質な暮らしを実現する自社標準化モデル。性能はキノイエと互角でありながら、キノイエ以上に取捨選択を明確にした潔いデザイン構成で、お求めやすい存在。まさにキノイエの「洗練された弟分」といえるでしょう。

 

 

|建築事例|上越・糸魚川・妙高の工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|

 

 

糸魚川市能生で完成した第1号の住まいは、今月末までの約2ヶ月弱の間、予約制の見学会を行っております。既にこれまでに大勢のお客様にご来場をいただきました。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。そして、既に現在2棟目の着工準備が進んでいます。

 

 

こちらの見学会、いよいよ今週末の9月30日(日)をもって終了となります。ご興味を持たれた方は、ぜひカネタ建設のウェブサイトからご予約をお願いいたします。

 

 

 

|完成見学会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

Copyright c kaneta All Rights Reserved.