Staff Blog Staff Blog

ベトナム訪問記その2


June 28, 2019

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

June 28, 2019

先日のベトナム訪問記は、ややビジネスライクな内容でしたので、こちらでは、ベトナムの気候風土や食など観光目線で少しご紹介したいと思います。

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

日本のように南北に細長い国土をもつベトナムは、地域によって気候に違いがあります。ハノイを中心とする北部は、ゆるやかに四季があり、中部や南部は雨季と乾季があります。中でも最大の都市であるホーチミンは最南部に位置していて、ベトナムの中でも暑い街の1つ。現地の人でも汗を拭きながら生活しています。

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

訪問した6月はちょうど雨季、時折スコールも降る熱帯モンスーン気候。道路環境はまだまだ未整備なので、スコールの後はこうして大きな水たまりがあちこちにできます。

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

野菜を中心に食材が豊富なベトナムは、特に主食としてコメを原料にした加工品がたくさんあります。皆さんご存知のフォーをはじめ、様々なライスヌードルが存在します。また、ライスペーパーで野菜や肉をくるんで食べるスタイルは定番。また、パクチー以外の香草として「ドグダミ」の葉が一般に使われているのには驚きました。匂いのきついあのドグダミも、こうして食べると、アリなんだと(笑)

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

蓮の葉で蒸したチャーハンのようなもの。とってもおいしい!

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

ホーチミン市中心部は非常に大都市ですが、ちょっと横の路地に入ったりすると、別世界になります。写真は街中のビルの合間にある食堂。表も裏も全開放。屋根はおそらく仮囲いのようなものだと思われます。

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

まるで人の家の大きな厨房の横でご飯を食べるようなイメージ。大変魅力的ですが、現地の水に身体を慣らしていない方は、食あたりのリスクが大です(笑)

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

路地を進むと、現地の庶民的な生活の一端を垣間見ることができます。ある意味、とてもフォトジェニックな風景が至る所に広がります。

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

郊外にはイオンもありました。高級層向けのショッピングモールという位置づけのようです。

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

現地の野菜はそれなりに低価格ですが、日本のお寿司や高級食材はそれなりのお値段です。現地の通貨はドン。1万ドンで約46円ほど。上の写真右側のトマトは、1kgあたり22,900ドンという表示なので、日本価格でおよそ105円。安い!しかし、おそらく地元の一般的なスーパーではこれよりもずっと安いはずです。

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

夜の街もにぎやかです。こちらの公園を写真に収めたのは既に夜の11時を過ぎた頃。現地の人に尋ねると、「涼みに出てきている」とのこと。夕涼みを通り越してもはや「深夜涼み」(笑)日中の環境がいかに厳しいかということがお分かりいただけるのではないかと思います。

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

まちの勢いを感じます。

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

帰国前日の視察最終日は、メコン川クルーズを体験させていただきました。

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

カヌーでの川下りは最高でした。ゆっくり流れる時間の中、当時のベトナム人がいかにしてベトナム戦争を勝ち抜いたのかという、少しリアルな想像も頭の中を巡ってしまいました。これからますます発展する国ベトナム。またいつかお邪魔したいと思います。

 

 

 

|ベトナム|ホーチミン|最高の地元ライフ|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

ベトナム訪問記


June 26, 2019

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

June 26, 2019

先週約1週間ブログの更新が止まってしまった理由をお伝えしていませんでした。

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

実は、海外に飛んでおりました。

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

行先は、ベトナム。南部の都市ホーチミン市を訪問しました。目的は、地元商工会議所主催の視察。現在、日本では様々な業種で外国人材活用の動きが加速していますが、今回はその可能性を調査するためのもの。

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

視察団は、ホーチミン市内の各種教育機関ならびに日本語教育の現場を見て回りました。

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

ベトナムはとにかくバイクの国!街中の道路が無数のバイクで埋め尽くされています。

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

これだけの交通量にもかかわらず、ところどころの交差点は信号がありません。にもかかわらず、人も車もバイク同士も涼しい顔でお互いがぶつかることなく上手にすれ違い合う姿は、まるで日本体育大学の「集団行動」を彷彿とさせます。

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

ベトナムの人口は現在9,500万人を越えています。平均年齢は31歳と非常に若い!人口860万人のホーチミン市の昨年度の実質GDPは7.1%と非常に好景気。中国から撤退した海外企業の生産拠点がベトナムにシフトしてきたことなどが大きく後押ししています。

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

日本の建設技術も積極的に導入されています。上記写真は、日本の大手ゼネコンによるホーチミン市内の地下鉄建設工事の看板。しかし、残念ながら現在はベトナム政府からの工事金未払いで、建設がストップしているようです。

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

実際のベトナム人材の採用面接の現場にも同席させてもらいました。面接に応じたベトナムの学生たちは、必死に日本語を覚え、真剣に日本の技術を学ぼうという意欲にあふれています。ベトナムは社会主義国家。現在の平均月収は3万~4万円前後。ベトナム戦争を乗り越え、今、国を挙げて世界の先進国に追いつこうと必死に努力を続けています。平和な時間が長く続いた私たち日本人。少し危機感を持たなければいけないと素直に感じます。

 

 

|ベトナム|ホーチミン|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

以前日本で研修生を経験したベトナム人経営者の会社も見学させていただきました。起業に至るまでのいきさつや苦労、そして今後の展望などを話してくださったタイ社長は40代前半。真面目で誠実。国は違えど、経営者として大切なことは世界共通であることを実感しました。

 

 

 

|ベトナム|ホーチミン|最高の地元ライフ|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

社員旅行記その2


June 24, 2019

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

June 24, 2019

社員旅行記の続きです。

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

2日目のスタートは、日光東照宮から。

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

日光東照宮といえば、これを見ないと始まらない、神厩舎に掘られている「見ざる言わざる聞かざる」の三猿。神厩舎は、ご神馬をつなぐ厩(うまや)。昔から猿が馬を守るとされているところから、長押上には猿の彫刻が8面あり、人間の一生が風刺されています。小猿たちは幼い頃、母猿から「悪いものは見ない聞かない言わない」と教えられます。好奇心旺盛な小猿たちも、母親からの教えを守り、悪いものにはふれず良いことを受け入れて素直に育ってゆこうという幼少期を表しているものだと言われています。

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

唐銅鳥居の向こうは、日本を代表する最も美しい門で、宮中正門の名をいただいたと伝えられている陽明門。写真のように、唐銅鳥居の向こうに陽明門が入って見える位置は、まっすぐ皇居に向かっており、頭上に北極星を仰ぐ最強のパワースポットと呼ばれています。

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

ライオンをモデルに想像で造られた霊獣の唐獅子。上の列が「龍」、下の列は「息」と呼ばれています。一体ごとに口の開け方が違うのがお判りでしょうか。人それぞれに個性がある、「十人十色」を表現しているとのことです。

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

そして、2日目もせっせと飲み続けます(笑)

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

見学2ヶ所目は華厳ノ滝。

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

日光周辺は四十八滝といわれるほど、滝が多く存在します。その中で最も有名なのが華厳ノ滝。中禅寺湖の水が、高さ97メートルの岸壁から一気に落下する壮大な滝。轟音と水しぶき、そして溢れるマイナスイオン。女性スタッフたちに特に人気でした。

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

見学3ヶ所目は、弊社建築部スタッフたっての希望で決定したイタリア大使館別荘記念公園。イタリアのコモ湖に似た奥日光の中禅寺湖畔には、明治中期より昭和初期にかけて外国人の避暑地として、多くの外国人要人たちの別荘が建てられ、活況を呈しました。こちらの建物は、昭和3年イタリア大使館の夏季別荘として、建築家の巨匠A・レーモンドにより設計されたものを復元。2018年7月から外壁と建具などの改修工事が行われ、今年4月2日にリニューアルオープンしました。

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

外装に様々なパターンの杉皮を使用した和洋折衷の絶妙なデザイン。豊かな自然環境の中に調和し、ゆったりとした時間を過ごせる避暑地邸宅のシンボル的な存在です。

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

この後、一行のバスは帰路に。たくさん飲んで、喋って、歩いて・・・夕方のバス車内はさすがに静かでした(笑)

 

 

 

|社員旅行|最高の地元ライフ|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

社員旅行記その1


June 22, 2019

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

June 22, 2019

ブログ更新が数日ご無沙汰して申し訳ありません。その理由はまた後日に・・・

 

 

以前のブログでもお伝えしていた通り、先週末の2日間は弊社の社員旅行でした。今回の行先は日光方面。本日はその時の様子をフォトダイジェストで送る旅行記その1をお送りします。

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

こちらは出発の様子。毎回そうなのですが、弊社の旅行はバス旅行の場合、出発してまもなく糸魚川のインターチェンジに入った直後からプシュッ!と始まります(笑)

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

バスの後部座席は例によって、宴会広場(笑)最後列はベテランスタッフが終始君臨し、そこに中堅・若手スタッフたちが入れ替わり参戦するのが恒例です。

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

朝も昼も、とにかく飲み続けます。弊社の一部ではこれを「トライアスロン飲み会」と呼んでいます(笑)

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

立ち寄り先1軒目は、「大谷石資料館」。キノイエでも度々採用される大谷石の採掘の歴史がわかる資料館。2018年に日本遺産に認定されています。展示場には採掘が本格的に始まった江戸中期から昭和34年頃までの手堀り時代の道具や採掘方法、運搬の移り変わりなどの資料を展示してます。

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

2軒目は、「東武ワールドスクェア」。皆さんもご存知、世界各国の遺跡や建築物を再現した日本のミニチュアパーク。当日はあいにくの雨でしたが、その分ほぼ貸し切りに近い状態でゆっくり観覧できました。

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

世界の有名建築物102点を1/25の縮尺で精巧に再現されています。

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

カメラアングルを工夫すると、けっこうリアルな写真が撮れたりします。

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

宿泊先は、鬼怒川温泉といえばお馴染み「鬼怒川観光ホテル」。

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

温泉で旅の疲れを癒した後は懇親会。大いに盛り上がりました。

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|社員旅行|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

2日目の様子は、また後日に。

 

 

|社員旅行|最高の地元ライフ|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

「そのまま」のもつ美しさ


June 16, 2019

|まちに溶け込む建築|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

June 16, 2019

3月に一度お邪魔したこtのある、東京都台東区にあるまちやど「hanare」に、先日、建築スタッフ数名で再び宿泊体験してきました。(過去の記事はこちら

 

 

|まちに溶け込む建築|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

詳しくは、過去の記事「まちやど」をご参照いただくとして、今回はあらためて気づいたことを少しだけ書き留めてみます。

 

 

|まちに溶け込む建築|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

台東区谷中という地域の中にある昔からの下町風情を残した閑静な住宅街。かつて丸越荘と呼ばれた旧アパートをリノベーションされたこの宿は、高級旅館のような格式もなければ、ビジネスホテルのような利便性を追求しているわけでもなく、さりとて、民宿と呼ぶにはふさわしくない美しさがある、不思議な空間建築でまとめられています。

 

 

|まちに溶け込む建築|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

細部をよく見てみると、そこには、奇抜なデザイン処理があるわけではなく、当時のヤスデ模様の型ガラス(部屋によって模様が違います)、シミや記号がそのままの地板など、かつての丸越荘の「そのまま」の美しさを上手に生かしていることがよく伝わってきます。

 

 

|まちに溶け込む建築|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

|まちに溶け込む建築|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

とても美しく、居心地のよい空間にまとまっています。

 

 

|まちに溶け込む建築|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

「そのまま」の美しさを生かした建築であることで、この谷中というまちに自然に溶け込み、さらにそのまちのポテンシャルをさりげなく向上させる存在。建築のもつパワーを感じずにはいられません。

 

 

|まちに溶け込む建築|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

HAGISO、hanareの近くには緑豊かな公園があります

 

 

建築は奥が深い。デザインを追求するあまりに「やりすぎ」てしまう建築が巷に多くあふれている中、そのまちの「そのまま」を上手に読み取り、デザインに生かすセンスの良さは、大いに学ぶべきところがあります。

 

 

|まちに溶け込む建築|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

 

|hanare|HAGISO|まちやど|最高の地元ライフ|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

まちの玄関をきれいに


June 14, 2019

|環境美化|一斉清掃|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

June 14, 2019

本日は、弊社恒例の「環境美化活動」の日。本社所在地の周辺清掃をスタッフみんなで行いました。

 

 

|環境美化|一斉清掃|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

私たちの本社がある糸魚川市中央エリアには、まちの玄関口でもある糸魚川駅が徒歩2~3分圏内にあります。今回はこちらのアルプス口周辺の歩道清掃を実施。舗装ブロックの目地には雑草がいっぱい。この梅雨時期に大きく成長するので徹底除去。

 

 

|環境美化|一斉清掃|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

市民みんなが使う公共空間をきれいにする活動で、まずは私たちの心が少しきれいになる、そんな気がします。

 

 

気持ちがきれになったところで、明日から2日間、社員旅行に行ってまいります。今回の旅は、日光方面。日光東照宮や近隣の大使館別邸で唯一一般公開されている登録有形文化財のイタリア大使館などを見てきます。

 

 

旅のお土産話はまた後日。どうぞお楽しみに。

 

 

|環境美化|アルプス口|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|塩屋新田の家|モデルハウス|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

あるものを生かす


June 10, 2019

|雁木|いといがわバル街|リノベーションスクール|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

June 10, 2019

先日、糸魚川市内で開催された「いといがわバル街」。バル街とは市街地の飲食店を舞台に、バルチケットを片手に、食べ歩き・飲み歩き・まち歩きをしてもらい、お店と街の魅力感じながら、店主とのコミュニケーション、参加者同士のコミュニケーションを楽しんでもらうイベント。2004年に函館で初めて開催されてから、現在では国内各地で開催されるようになりました。近年糸魚川市でも開催されるようになり、年々大きな賑わいとなってきています。

 

 

|雁木|いといがわバル街|リノベーションスクール|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

そのバル街に、一風変わった「一日限定」のお店が登場しました。場所は田町とよばれる古くからの雁木通りが残るまちなかの小路の一角にある空き家。元は美容室だったそのままの形をほぼ手を加えずに、若手有志がほとんどお金をかけずに簡易的な装飾で出店したのが、この「OneRoof」という名前の一日限定店舗。

 

 

|雁木|いといがわバル街|リノベーションスクール|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|雁木|いといがわバル街|リノベーションスクール|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|雁木|いといがわバル街|リノベーションスクール|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

きっかけは、以前のブログでもご紹介しました、糸魚川市の主催で開催された「リノベーションスクール@いといがわ」。糸魚川大火からの復興をテーマに、実際に糸魚川駅北エリアに存在する遊休不動産を題材に、スクールの受講生が、対象案件となる遊休不動産の再生を通じた新しいビジネスを計画するというもの。

 

 

|雁木|いといがわバル街|リノベーションスクール|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

その中の一つ、雁木通りの元美容室の空き家をリノベーションして利活用を試みる若手有志のチームが、今回、この取り組みと雁木通りの再生の可能性(「雁木と寺と路地の家 One Roof」)を多くの市民の皆様に知っていただこうと企画されたのが、今回の一日限定店舗の試みだったのです。

 

 

|雁木|いといがわバル街|リノベーションスクール|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

作業はほとんどが素人集団の手作業。ですが、その取り組みに弊社を含む地元の建築関係者もアシストしながら、少しずつ建物に命が吹き込まれていきました。

 

 

|雁木|いといがわバル街|リノベーションスクール|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|雁木|いといがわバル街|リノベーションスクール|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

|雁木|いといがわバル街|リノベーションスクール|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

|雁木|いといがわバル街|リノベーションスクール|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

|雁木|いといがわバル街|リノベーションスクール|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

|雁木|いといがわバル街|リノベーションスクール|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|雁木|いといがわバル街|リノベーションスクール|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

|雁木|いといがわバル街|リノベーションスクール|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|雁木|いといがわバル街|リノベーションスクール|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|雁木|いといがわバル街|リノベーションスクール|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|雁木|いといがわバル街|リノベーションスクール|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|雁木|いといがわバル街|リノベーションスクール|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

当日はおかげさまで、話題を耳にしたたくさんの市内外のお客様にご来場いただきました。

 

 

|雁木|いといがわバル街|リノベーションスクール|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

「ほしい暮らしは自分たちでつくる」その思いの連鎖がまちに再びにぎわいを呼び起こすのではないかと思います。

 

 

こうした動きに、私たち建設関係者としても積極的にかかわり、できることを提供していきたいと考えています。

 

 

|雁木|いといがわバル街|リノベーションスクール|空き家再生|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|塩屋新田の家|モデルハウス|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

第31回 方針発表会


June 6, 2019

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

June 6, 2019

6月は弊社にとって新年度のスタートとなる月。先日は、弊社恒例の全社方針発表会が開催されました。

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

弊社の方針発表会は、建築・土木・不動産・介護部門の全社員参加によりビジョン・ミッション・共通価値を共有する重要な場。上期・下期に分けて年2回開催されており、毎回各部門の代表者が前期の振り返りと課題抽出、今期のチーム目標を発表しています。フォトダイジェストで当日の様子をご覧ください。

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

今回で第31回目を迎えた方針発表会、一人ひとりがチーム方針をよくかみ砕き、個人目標への落とし込み、そしてキャリアビジョンの内容が格段に進化。加えて、発表者のプレゼンレベルも向上しているのが実感できます。まさに「継続は力」。カネタ建設という場と仕事を通じて、人間的な成長、相互理解、地域の人々からの信頼獲得を実現でき、結果として一人ひとりの幸せにつながるのであれば、企業の存在理由としてこれほど嬉しいことはありません。

 

 

今期のスローガンは「エモーショナル・ファン・カンパニー ~情熱的なカネタファンと共に成長できる永続カンパニーを目指す~」としています。まさに、地域の皆様にファンになっていただき、共に喜びを分かり合えるような存在になれるよう、全社で頑張っていきたいと思います。

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|方針発表会|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|塩屋新田の家|モデルハウス|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

未完成からのスタート


June 4, 2019

|上越店|栄町|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

June 4, 2019

5月31日に引っ越し作業を行った新上越店。翌6月1日から正式スタートしました。シナベニヤを使用して必要最小限の間仕切りを行った程度の簡易的な店舗。それにしても元の空き店舗の状態が非常にきれいでしたので、ご覧のようにすっきりとしたオフィスに。

 

 

|上越店|栄町|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

以前こちらのオフィスは中古車買取再販のお店でした。白くてピカピカのタイルに、作業着姿で出入りする業者さんも「(地元の某)スーパーみたいだね」と少し落ち着かない様子(笑)

 

 

|上越店|栄町|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|上越店|栄町|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

移転翌日となる2日からは、早速お打ち合わせのお客様が数組ご来場されています。以前にもお伝えしておりましたが、新上越店は「未完成」の状態からのスタートです。賃貸契約の関係で少し早めの移転となりましたが、心地よい暮らしをデザインすることが私たちのミッションですので、新店舗については落ち着いてデザインしていこうと考えています。体裁を焦って表面的な装飾でうやむやにすることなく、今後しばらくは使い勝手や居心地などのアナログ情報を少しずつ吸収しながら、半年後には理想の店舗につくり上げていきたいと考えています。

 

 

|上越店|栄町|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

ご来場の皆様をはじめ、このブログをご覧の皆様からもぜひご意見をいただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

 

新上越店|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

|新上越店|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|塩屋新田の家|モデルハウス|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

Copyright c kaneta All Rights Reserved.