Staff Blog Staff Blog

インフルエンザ感染を防ぐ


January 18, 2019

|インフルエンザ|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

January 18, 2019

インフルエンザが猛威を振るっています。

 

 

|インフルエンザ|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

弊社でも先週今週にかけてインフルエンザ発症によって欠勤するスタッフが多数発生してしまいました。また、各学校でも学級閉鎖になるケースも散見されます。皆様も十分お気を付けください。

 

 

 

 

昔からインフルエンザの感染予防として、「手洗い」、「うがい」、「マスクの着用」等の対策が謳われますが、その正しい対策方法や知識を身に付けておかないと、有効な感染予防につながらない危険性もあります。ちなみに、厚生労働省のインフルエンザ注意喚起ポスターには「うがい」の項目が入っていません。「うがい」は根本的な感染防止につながらないと結論付けられていますので要注意です。

 

 

 

 

そこで、ここではほんの少しだけ、インフルエンザウィルスの基本的な性質について触れてみたいと思います。

 

まず、ウィルスは本来、寄生している宿主細胞の中でしか増殖することができないという性質を持っています。インフルエンザウイルスの感染経路は、咳やくしゃみ等による飛沫(ひまつ)接触が中心です。また、咳やくしゃみの際に周囲に飛散する飛沫は 水分を含むため重く、長時間空気中を漂うことはありません。ここからの感染を防ぐには、手洗いやマスクが有効になります。しかし、飛沫から水分が蒸発し微生物だけが残り飛沫核(ひまつかく)となった場合、マスクを通過するサイズのウィルスが長時間に渡って空気中を浮遊するため、空気感染を引き起こすリスクが発生します。つまり、暖房で乾燥した密閉空間においては、マスクを通過する微細な飛沫核による空気感染が考えられています。

 

 

|インフルエンザ|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

次に問題となるのは、飛沫核が空気中でどのくらい生き延びるのかという点です。下のグラフをご覧ください。飛沫核として浮遊するインフルエンザウィルスの生存率はその室内の温度と湿度によって大きく変化します。基本的にウィルスは、寒くて乾燥した環境が大好きです。例えば、室内温度10℃/湿度20%の環境では70%以上の生存率。これが室内温度22℃の環境で湿度が50%を超えると、生存率が10%以下に変化します。ちなみに、生存時間でみると、湿度50%以上の場合は8時間ほどですが、乾燥状態 ではさらに長く1日以上生存するというデータもあります。部屋を暖かくし、加湿器等を使用し湿度50%以上(60%が理想)の環境を維持するように心がけましょう。

 

 

|インフルエンザ|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

最後に、室内外のあらゆる物質に付着した場合の生存期間について。実は、インフルエンザウィルスは金属やプラスティックのようにつるつるした物質の表面が大好きです。例えば、紙や衣類のような凸凹の多い表面でのウィルス生存期間が8~12時間であるのに対し、ドアノブや手すり、電車のつり革など、凸凹の多くない表面では24~48時間生存すると言われています。ですので、ドアノブや手すりといった多くの人が頻繁に触れる箇所は、頻繁に洗浄やエタノールなどによる消毒を行ない、清潔に保つことがとても重要になってきます。また、人は無意識のうちに口や鼻を手で触る習性をもっています。手洗いを励行し、マスクをすることで、万が一手にウィルスが付着していても、直接口に近づけないようにすることも非常に有効です。

 

 

|インフルエンザ|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

しかし、いくら感染予防をしていてもインフルエンザにかかってしまうことがあります。その際は、他人への感染被害拡大防止と早期治療が重要です。インフルエンザが疑われるときは、できるだけ早く医療機関で診察を受けましょう。

 

 

|インフルエンザ対策|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

Copyright c kaneta All Rights Reserved.