Staff Blog Staff Blog

復興のその先へ

February 26, 2019

リノベーションスクール@いといがわ、3日間の激闘が終わりました。

 

 

|リノベーションスクール@いといがわ|最高の地元ライフ|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

このスクールは、糸魚川市の協力のもと、実際に糸魚川駅北エリアに存在する遊休不動産を題材に行われます。スクールの受講生は、ユニット(8人程度のチーム)のどこかに所属し、対象案件となる遊休不動産の再生を通じた新しいビジネスを計画します。ユニットで作成した事業計画は、ショートプレゼンを行い、内容をブラッシュアップ。途中、リノベーションまちづくりの先駆者が行うライブアクトがあり、スクール最終日には、不動産オーナーに対して、プレゼンテーションを行います。

 

 

スクールと言っても、その目的は学ぶことではなく「実践」。なので、オーナーの共感・了承を得られれば、実際の事業化に向けて動き出します。

 

 

課題ユニットは全部で3つ。その一つ、ユニットCを指導するユニットマスターには、日本まちやど協会の代表理事でもあり、HAGI STUDIO代表取締役の宮崎晃吉さんが担当。“超”がつくまさにその道のエキスパート。

 

 

|リノベーションスクール@いといがわ|最高の地元ライフ|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

そのユニットCのサブユニットマスターとして、弊社代表猪又が参加させていただきました。ちなみに、ユニットCの課題物件は、雁木通りの長屋に存在する元美容室の空き家。たった3日間で、収支までを見通した本気の事業計画にまで落とし込む、まさに「虎の穴」のような道場です。

 

 

|リノベーションスクール@いといがわ|最高の地元ライフ|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

|リノベーションスクール@いといがわ|最高の地元ライフ|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

|リノベーションスクール@いといがわ|最高の地元ライフ|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

サブユニットマスターの仕事は、ユニットマスターの補佐役として、地元を知る立場からスクール生の現地調査活動や会議をサポートする役割を担っているのですが、気が付けば、猪又自身も調査、事業計画、そしてついには出資まで(⁉)参加することに(笑)でも、それくらいにチームメンバーの情熱に惹き込まれ、彼らと一緒になって復興のその先を見たいという気持ちになったというのが本音です。細かい説明はともかく、私たちユニットCの再生事業計画「雁木と寺と路地の家 One Roof」をはじめ、全3ユニットそれぞれの素晴らしいプレゼンの様子ぜひをご覧ください。

 

 

|リノベーションスクール@いといがわ|最高の地元ライフ|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

復興のその先へ ~ これから糸魚川のまちが大きく変わる予感がします。

 

 

|リノベーションスクール@いといがわ|最高の地元ライフ|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

 

 

リノベーションスクール@いといがわ フェイスブックページ

 

 

 

|リノベーションスクール@いといがわ|最高の地元ライフ|上越・糸魚川・妙高の家づくり|木の家をつくる工務店|新築・リフォーム|自然素材の注文住宅|キノイエ|カネタ建設|高気密高断熱|パッシブデザイン|

Copyright c kaneta All Rights Reserved.